ゼニカルという健康的に痩せる薬(ダイエットピル)の通販を考えている方へ

インターネット通販で購入可能

海外では安全性の評価が高く長期愛用者も多いゼニカルだが、残念ながら現在日本国内での市販は許可されていない。近所のドラッグストアで入手することは出来ないのである。従ってゼニカルを手に入れる方法は以下の2つとなる。

  1. 医師の処方を受ける
  2. 代行業者を介し個人輸入で入手する

一見どちらでも良いような気がするが、実は費用の面でかなりの差が生じてしまう。内科や美容外科・美容皮膚科などでゼニカルを始めとするダイエットピルの処方をしてくれるところは結構ある。やはり医師の診察を受け、処方してもらうことには安心感が伴なう。

万一挫折しそうになったり、思ったような効果が得られなかったときなどに医師に相談しやすいのも良いところである。もちろん、体質に不安がある人には医師に処方してもらうことを強くおススメしたい。

しかし、1箱(1カ月弱分)のゼニカルを病院で処方してもらうと、2~3万円の費用がかかってしまう。それに対しネット通販などを利用した個人輸入だと、同じ量が安いところで90ドル前後で販売されている。そのため、1箱1万円程度で購入できることになる。

ここまで差が出てしまうと、やはり少しでも安く購入して長く続けたいと思うのが普通の感覚ではないだろうか。中には「最初だけ医師の処方を受けて、2箱目からは個人輸入」というケースもあるようだ。この個人輸入については、

  1. 輸入手続きのすべてを自分で行う
  2. 輸入代行業者のサイトから購入する

といった選択肢がある。個人が自分で医薬品の輸入をすることは、厚生労働省の許可を得て、営利目的でないことを証明して初めて成り立つ。必要な書類やかかる日数を考えるとかなり大変な作業となる。その点、きちんと厚生労働省の許可を得ている個人輸入代行業者からであれば、手軽に購入することができる。

また厳密に言うと、個人輸入した品物を他に転売することは禁じられている。個人が自分で一切の手続きを踏んで輸入した場合、知り合いに売りつけたり、医薬品の買取業者に売りつけたりすることは違法なので、くれぐれも注意しよう。

正規品の本物!
格安ゼニカル


  • ゼニカル

最安値を探せ!
激安ジェネリック


  • オルリファスト